10月2日(金)より新医院(従来の場所)にて診療を開始しました

14:30~16:00は風邪症状の方の診察時間といたします(予約制)。一般の方の午後の診察は16:00以降でお願いします。

風邪症状の方の診察は2Fフロアにて行います。換気のために窓を開放しており空調が不十分となる可能性があります。着衣で調整頂くようお願いいたします。




045-844-3080
横浜に開院して約40年。

診療案内

呼吸器・アレルギー領域を中心とした 内科領域の第一線の専門的な診療をいたします。

全身の不安なことはまずは何でも気軽に相談ください。
専門科での診察が必要な場合は適切に見極め、かかりつけ医としての役割を担うべく精進しています。

せき外来

せき外来 

かぜの後にせきが続いても2週間以上続くことはまれです。

気管支喘息・せき喘息外来

気管支喘息・せき喘息外来 

喘息の多くはアレルギーが原因で、大人になってから症状が突然出てくることも多く、早期の診断、治療が大事です。

当院における気管支喘息の管理

当院における気管支喘息の管理 

ぜんそくと上手く付き合うため、医療者、患者さんと共に治療をすることを心がけています。

吸入指導に付いて

吸入指導について 

当院では薬剤師と共に、気管支喘息や慢性閉塞性肺疾患(COPD)などで使われる吸入薬の使用方法の定期的な指導を行っています。

呼吸器科

呼吸器科 

呼吸器専門医として様々な呼吸器疾患の診療を行っております。

アレルギー科

アレルギー科 

以前はなくても、成人になってから気管支喘息やせき喘息、花粉症などのアレルギーが原因の病気の症状が出ることもあります。 

内科

内科 

当院では糖尿病や高脂血症、高尿酸血症など生活習慣病の診療を行っております。

循環器科

循環器科 

高血圧や不整脈、心不全など循環器疾患の診療を行っております。 

睡眠時無呼吸外来

睡眠時無呼吸外来

睡眠中のことなのでなかなか気がつきにくく、まだまだ治療を受けている方が少ないのが現状です。

禁煙外来

禁煙外来

禁煙のお手伝いをさせていただきます。保険診療可能です。

健康診断・がん検診

健康診断・がん検診 

特定健診(国民健康保険・社会保険)、横浜市健診、横浜市がん検診をおこなっています

治験

呼吸ケア外来 

息切れや痰、痩せてきた。理学療法士(呼吸療法認定士、呼吸ケア指導士)が症状に応じた助言、生活指導、提案を行います。

こんなお悩みはございませんか


お知らせ News

院内感染の予防のため、風邪症状の方の診療は通常の診療とは別の時間、診察室で行っており、その他の方と接触することはありません風邪症状がある方は直接受診されず、必ず事前にお電話でお問い合わせ頂くよう、お願いいたします。

・来院される全ての方に、受付での検温、手指消毒をお願いしております。

・定期的な換気、待合室や診察室の椅子や備品、ドアノブ、医療器具のアルコールによる消毒を行っています。スタッフは手袋、フェイスシールド、ガウンを装着した上で診療に当たっています。当院では新型コロナウイルスの感染予防に万全を期しています。

・10月2日(金)より新医院(旧医院の場所)で診察を開始いたします。

・風疹ワクチンの無料接種(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性の方)をご希望の方はお電話でお問い合わせ下さい。

・隔週火曜日に中島活弥理学療法士(呼吸ケア指導士)とともに診療を行う呼吸ケア外来を行っております。息切れを軽くするための呼吸方法や運動、食事などの相談と指導を行います。ご興味のある方は声をおかけください。

・初診の方や予約がない方が直接受診されますと長時間お待たせしてしまうことがあるため、受診される前に電話で連絡をお願いいたします。時間を調整いたします。

・スギ花粉症、ダニが原因のアレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法を行っております。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。