・新型コロナウイルスワクチンの予約受付は終了しました。

・本年はインフルエンザワクチンの供給が遅れるとのことです。10月25日(月)から65歳以上の方の接種を開始予定ですが、多くの方が接種を希望される予想のため抽選制とさせていただきます。10月11日(月)~10月16日(土)の期間に当院で用意する申込用紙をご提出ください。1回目の接種期間は10月25日(月)~11月2日(火)の予定です。該当された方には10月18日(月)~10月22日(金)にお電話いたします。2回目の接種期間は11月上旬を予定しており、改めて抽選を行い該当された方には10月29日(金)~11月5日(金)にお電話いたします。64歳以下の方は11月中旬以降にweb予約の上接種を開始予定です。全ての方に接種出来るとは限りませんのでご了承ください。12月の予定は未定です。

・新型コロナウイルス感染症の検査を含め発熱など風邪症状の方の診療は、平日14:30~16:00、土曜日13:00~14:00に2Fフロアーで行っております(完全予約制)。風邪症状のある方は直接受診されず、12:00までに必ずお電話でお問い合わせ頂くよう、お願いいたします。平日午後の一般の方の診療は16:00以降となります。

045-844-3080

せき外来

長引くせきで困っていませんか? 

かぜの後にせきが続いても2週間以上続くことはまれです。気管支喘息、せき喘息をはじめ肺結核、肺癌や胃食道逆流などの可能性もあります。
しつこく続くせきの原因を調べ、せきが全くでなくなる様に最大限努力いたします。

かぜだと思っていても2週間以上せきが続く時は、かぜではない可能性があります。マイコプラズマやクラミドフィラ、百日咳など感染したばい菌の種類によっては長くせきが続くときもありますが、肺結核や気管支拡張症、気管支喘息、咳喘息、胃食道逆流、鼻の病気など、色々な病気を考える必要があります。

痰を伴うせきか、その痰の色はどうか、朝や夜など時間帯によるか、何かきっかけはあるか、ゼーゼー・ヒューヒューするか、胸焼けを感じるか、食事とは関係するか、せきは色々です。まずはじっくり、しつこく話を聞かせていただくことが大切です。その上で必要に応じて胸部レントゲン、呼気一酸化窒素濃度の測定、呼吸抵抗の測定、肺機能検査、血液検査などで精密検査をします。

全くせきが出なくなる様に、悩みを一緒に解決させていただきます。